みんなも使ってるよ

カラコン 人気を支える要因として見逃せないのが、特に若い女の子達に共通する、強固な仲間意識すなわち連帯感を求める深層心理である事は、皆さん頷いてくださる事でしょう。

「お揃い志向」とも表現出来る、友達とはどんな持ち物も一緒でなければ不安が拭えぬ、思春期前辺りから顕著に芽生える「あの心理」が、この場面でも作用しているとは興味深い限りです。とりわけスマホなる意思疎通手段でのコミュニケーションと情報共有が、リアルな世界での直接の会話よりも優先される感も否めぬ、彼女達特有の仲間同士の距離感も大きく影響しています。結果カラコンは仲良しグループの中では断じてスルーが許されぬアイテムに位置付けられ、この独特の流れがブームに着火から一気に追い風を届けているのでしょう。

「私だけ使わない訳には行かない」は決して脅迫概念ではなく、女の子達にとっては個々が抱く「当たり前の自然な感情」に他なりません。自らの瞳を手軽簡単に好みのカラーに変える事が叶うカラコンが、この彼女達の心理にジャストフィットして当然です。更には仲間内でシェアすればバリエーションに富んだ製品を互いに楽しめるなど、更なるメリットを満喫出来る点もまた、限られたお小遣いの範囲の中で自らを彩りたい彼女達にとって、この上ない魅力に違いありません。